目からウロコの「憲法ばなし」

アクセスカウンタ

zoom RSS 派遣自衛官、PTSDの可能性 PKOで、支援団体が指摘

<<   作成日時 : 2017/05/14 08:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

派遣自衛官、PTSDの可能性 PKOで、支援団体が指摘

 

政府は公表しない。

自衛隊の実態、国民も見守りたい。

 

東京新聞電子版

2017年5月13日 20時32分

海外に派遣された自衛官や家族を精神面でサポートする目的で設立された医師らの団体が13日、青森市で勉強会を開き、南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊員が、派遣の経験から精神疾患に陥る可能性があるとして「隊員が抱える心の傷を知ってほしい」と呼び掛けた。

青森県弘前市の精神科医、坂本隆氏は派遣隊員について「帰国後しばらくしてから、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症する可能性がある」と指摘。福島県相馬市の蟻塚亮二医師は「こういう病気があることを地域社会で理解する必要がある」と訴えた。

(共同)

 

 

海外に派遣された自衛官やその家族を精神面で支援する団体が開いた勉強会=13日午後、青森市

海外に派遣された自衛官やその家族を精神面で支援する団体が開いた勉強会=13日午後、青森市


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
派遣自衛官、PTSDの可能性 PKOで、支援団体が指摘 目からウロコの「憲法ばなし」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる